「絶妙なロケーションと思ったら一種低層住居専用地域だった!」

そんな経験ありませんか?

iphoneまたはipad専用のアプリでPCでは使用できないのですが、

120円という安価で利用できる「用途地域マップ」というサービスがあります。

 

現在地表示、航空写真もできるので出掛け先で用途地域を

確認するには大変便利です。

事務所に帰ってから用途地域を調べたり、

役所に確認に行くことを考えたら120円の投資は安価です。

ただ、アンドロイド版がないので、iphoneかipadを

持つ必要があります。

 

 

利用上の注意点としては、どうしても境目がズレる可能性があります。

大まかな用途を確認した上ですぐ隣が違う用途地域であるような

場合は改めて行政HPか行政に直接確認した方がよいかと思います。