遺品整理

祖母の家を整理しています。
今年1月に亡くなり、僕がもらう
ことになったためです。
住もうかとも思ったのですが
今すぐは仕事や子供の通学のこともあって
断念し、借りたいという人がいたので
定期で貸すことにしました。

定期借家についてはまた明日にでも
書いていきたいと思います。

必要な書類、不要な書類、
処分品の仕分けなど結構
時間がかかりますね。

月に数回半日作業していましたが
半年くらいかかりました。

同じ名古屋市内だったので
通うことができましたが遠方だと
無理ですね。

今回は家具だけを遺品整理の業者さんに
依頼しましたが10万円ちょっとかかりました。

整理されていない家だったり、タンスや机の中のものが
処分されていない場合だと数十万円かかる
こともあるようです。

業者さんによっては建築や登記の書類が
出てきたら取っておいてと依頼できる場合も
あるようですが、業者さんは時間との闘いになるので
こういうことは極力自分でやった方が
いいと思います。

僕は母と整理し、重要なものが出てきたり、
自分が祖母宛に出したはがきを大事に
しまってあるのを見つけたりできました。

とはいえ、遠方だとそれも難しいと思います。

家具でもガラスや鏡はその場で分解してくれて
います。これを不慣れな個人でやろうと思うと
相当大変でしょうからそれはプロに頼んだ方が
いいと思います。

住宅として需要のあるエリアでない場合、
処分費用をかけても売れなければ赤字になるからと
放置されている家も多くあります。

難しい問題ですが所有者責任というものも
ありますし、出入りが何年もないと建物は
相当劣化します。

そういったことを考えれば1円ででも売却した方が
いいと思います。

固定資産税も年間数万円取られれば10年、20年で
かなりの額になってしまいます。

現実に温泉付き別荘が1円なんてニュース

以前ありました。ご参考までに。